オンラインレッスン

新しくオンラインレッスンをはじめました。家にいながら、パソコン・スマートフォンやタブレットを使って受けられるレッスンです。

動画添削型レッスン

・演奏を撮影した動画を送っていただきます。基本的に内容は自由です。レッスンの進行によって次の課題を決めてゆく場合もあります。
・3日以内を目安に、こちらからレッスン動画を撮って送ります。取り上げる作品や希望される内容にもよりますが、指導の動画時間はだいたい15~20分程度のものになると思います。また必要により模範演奏動画を別途、添付いたします。

動画添削レッスンのメリット
・時間を選ばないので自由に受けられる
・レッスン動画を何度でも見返すことができる
・撮影を1回の本番のように緊張感を持って取り組むことができる

音声のみの提出でも可能ですが、身体の使い方なども指導に含むことができる動画のほうが望ましいです。

なお、お互いの動画の送受信方法については

・LINEでの送信(時間制限あり)
・クラウドを利用

・youtubeにアップロードして限定公開
などがありますが、生徒さんの環境に合わせてご相談させていただきますのでまずはお問い合わせください。


リアルタイムオンラインレッスン

通常レッスンと同じく、時間をご予約いただきリアルタイムで指導を行います。
生徒さんの方では、スマートフォン・タブレット・カメラ&マイク内臓又は接続されたパソコンのいずれかをご用意いただければ受講が可能です。双方で利用可能なアプリを利用します。(基本的にzoomを利用しますがFacetimeやLINEでも可能です)

リアルタイムオンラインレッスンのメリット

・ご自宅に居ながらレッスンを受けられる

・対面レッスンに近い状態でのレッスンが可能

・疑問点などをリアルタイムに対話で解決してゆくことが出来る

・アプリを利用してレッスンを録画していただく事も可能です

 

またこちらの場合でも、必要に応じて講師による模範演奏動画なども送らせていただきます。

現在、リアルタイムは状況に合わせて、動画提出を含んだレッスンも行っています。初心者の方はリアルタイムでのレッスンだけで可能です。


オンラインを受講する環境につきまして

事前にメールでオンラインが受講可能な環境であるか、ご相談をさせていただきます。初回のリアルタイムオンラインは環境チェックの為多めの時間をとらせていただきます。


リアルタイムを受講する際の理想的な環境は、通信のクオリティ・画面の見やすさなどの機能を考えると

 

・有線LAN接続のパソコン>Wi-Fi接続のパソコン>タブレット>スマートフォン
となります。

 

もちろん利用されている端末の機種やストレージの状態、ご利用のデータ通信のサービス状況などによってどの程度ストレスなく受講できるかも変わってきます。上記の中でいくつかの選択をお持ちの方や、これから環境を整えることを考慮されている場合は、参考にして下さい。


伴奏音源につきまして
対面ではピアノを使って伴奏付けを行いながらのレッスンを行う部分が多いのですが、オンラインではタイムラグがあるためリアルタイムでの伴奏付けはできません。これに対応するためレッスン課題に必要な伴奏音源のコンテンツも順次準備してまいります。またご希望される曲に新規で伴奏音源作成を依頼される場合、現在割引価格で対応していますのでご相談ください。

オンラインレッスン対応状況

(2020年5月9日現在)

オカリナ…動画添削型・リアルタイムいずれも対応。初心者・経験者いずれも新規募集中。

サクソフォン…動画添削型・リアルタイムいずれも対応。ある程度の経験者のみ新規募集中。
ピアノ…動画添削型・リアルタイムいずれも対応。ただし新規募集は月に1度ぐらいの頻度で対面レッスンに通える方に限る。
ソルフェージュ/作曲アレンジ…リアルタイムに対応。新規募集中。

まずはいちど、お問い合わせください。